2017年10月09日

画期的というか我が目を疑うというか

首相指名、枝野氏に投票も=共・社―小池氏「結果見て判断」【17衆院選】

10/9(月) 18:40配信

JIJI.COM


 共産党の志位和夫委員長と社民党の吉田忠智党首は9日、日本テレビの党首討論で、衆院選後の首相指名選挙について、立憲民主党の枝野幸男代表に投票することもあり得るとの考えを示した。一方、希望の党の小池百合子代表は「選挙結果を見て判断する」との立場を重ねて示した。 
 志位氏は「共産、立憲民主、社民3党は連携して選挙を戦っている。3党で相談して決める」との意向を表明。吉田氏は「個人的には枝野氏がいいと思う」と語った。枝野氏は「わが党単独で党首の名前を書く」として、3党で調整はせず、枝野氏自身を候補とする方針を示した。
 安倍晋三首相(自民党総裁)、公明党の山口那津男代表、日本のこころの中野正志代表は安倍氏に投票すると明言。日本維新の会の松井一郎代表は片山虎之助共同代表を候補にすると説明した。

*********************

このタイトルに

時代も変わったものだな〜というか

変わろうとしているのかな〜と若干の風を感じます。

どーでもいいと言いながら、

希望の党から共産立民社民連合に私の心が傾きつつあります。

それにしても、前原さんの判断が悔やまれます。

posted by gaag at 22:58| 長野 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

清清しい朝なのに

2017-10-08 08.41.30.jpg

窓を開ければ冷たさの無い涼風と陽光とスズメと名前はわからない、春先聞こえてくるような

鳥のさえずりに、これで裏の爺孫の公演が無ければ最高なんだけど、と入力しようとした正に

その時、やはり始まった日課の爺「M!何やってんだ!」孫「*?<)!+‘}@!!」。

第一部は1分ほどで終演したけど、第二部、第三部、時にはそれ以上があるのが普通。

もう2年くらい続いているこの悲劇公演、いつまで続くのだろう?

今気付いたけど、第一部が終わったと思ったら、鳥の歌も終わっている。

多分ビックリして逃げたのだろう。

posted by gaag at 09:37| 長野 ☁| Comment(0) | 信州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカメラマン

枝野氏、ニコ生で党首握手を一時拒否 「戦う相手に…」

10/7(土) 23:34配信

朝日新聞DIJITAL



 立憲民主党の枝野幸男代表は7日、ニコニコ生放送で中継されたネット党首討論会に参加し、同席した安倍晋三首相(自民党総裁)の政治姿勢などを批判した。立ち上げたばかりの立憲民主党のツイッターのフォロワーが急増するなどネットで人気急上昇中の枝野氏。討論会では、他の党首たちとの握手を拒否する一幕もあった。

「誰かが決めて押しつける、これは本当の民主主義ではない。そうしたやり方をすると国民が分断され、排除され、排斥され、社会の力は弱くなる」

 枝野氏はこの日の討論会で安倍政権との対決姿勢を鮮明にするとともに、こうも語った。枝野氏が立憲民主党を立ち上げるきっかけともなった、希望の党と民進党の「合流」をめぐる混乱が念頭にあった模様。討論会に同席した希望の党の小池百合子代表(東京都知事)が主導した民進党出身者に対する「排除の論理」を皮肉ったとみられる。

 枝野氏はさらに「私たちは草の根の一人ひとりの国民の声に寄り添う、そして永田町の内側ではなく、国民の側をむいた新しい政治の流れをつくりだしたい。ぜひ多くの皆さんに、この新しいチャレンジに一緒に加わっていただきたい」と強調した。

 討論会が終わると、党首らが記念撮影に応じる場面になり、バカメラマンから握手を求める声が飛んだ。枝野氏は「これから戦う相手にそれはできない」と拒否。小池氏や公明党の山口那津男代表らは手を引っ込め、会場は堅い雰囲気に包まれた。

 しばらくして小池氏が「やっぱりいいじゃないですか」と促すと、枝野氏も手を差し出し、安倍首相始め全ての党首が握手に応じた。

朝日新聞社


*******************

この映像が世界に配信されるのかと思うと

日本の恥だと思う。

posted by gaag at 04:45| 長野 ☁| Comment(0) | 賢くない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国は慰安婦像が一家に一つの時代へ

記念公園や慰安婦像乗せたバス…“慰安婦”熱心なのに日本に観光PR ソウル市の身勝手

10/7(土) 15:42配信

産経新聞

 

wor1708140012-p6.jpg

 韓国は先月末の30日から中秋節の「秋夕(4日)」の3連休をはさんで9日まで史上最長の10連休中だ。土日のほか、神話に基づく建国記念日にあたる「開天節(3日)」の振り替えや「ハングルの日(9日)」を加え、さらに文在寅(ムン・ジェイン)・新政権の善政(?)で空いた2日まで休みにしてしまったためだ。

 休みが長すぎて皆さんいささかもて余し気味だが、政府としては消費拡大で景気アップになればというところか。市内の観光スポットや繁華街はこのところ対安保問題をめぐる韓中関係の悪化から中国人観光客が激減している。10連休の“内需”で多少ともカバーできればというわけだ。

 観光客では中国人のみならず日本人も不振だ。韓国に対する“反日イメージ”に加え北朝鮮のミサイル問題で足が遠のいている。そこでソウル市は日本人客を呼び戻そうと対日観光PRに懸命で、日本メディアにもPR情報がしきりに送られてくる。

 ところがソウル市は一方で慰安婦問題に実に熱心なのだ。記念公園を作ったり慰安婦像を乗せた市内バスに市長が一緒に乗り込んだり元慰安婦を各種行事に招いたり…。こうした執拗(しつよう)な“慰安婦反日パフォーマンス”が韓国離れにつながっているという日本人の気持ちを分かっていない。観光PRとは虫がよすぎる。(黒田勝弘)

*******************

慰安婦像メーカーは熱心に政府やバス会社に働きかけたお陰で

倒産寸前だった会社の危機を乗り越えたらしい。

posted by gaag at 04:29| 長野 ☁| Comment(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

Gaby Morenoさんの歌

posted by gaag at 23:19| 長野 ☁| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Marisa Monteさんの歌

Vilarejo


この歌とは無関係だけど

最近某FM局が力を入れてるらしい

声も曲調もJ&MのYさんクリソツの完コピ歌姫に

うんざり。どこが新しいの?と言いたくなる。

第二第三の松任谷さん、桑田さん、奥田さんが現れる日は遠そう。

posted by gaag at 22:27| 長野 ☁| Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お気の毒な馬鹿

<特殊詐欺>「プリカ要求型」が急増 現金の代わりに

10/7(土) 15:00配信

毎日新聞


 ◇現金化する闇のビジネス「買い取り屋」の存在が浮かぶ

 現金の代わりにプリペイドカード式の電子マネー(プリカ)を要求する特殊詐欺が急増している。警視庁の捜査で、詐欺グループがだまし取ったプリカを現金化する闇のビジネス「買い取り屋」の存在が浮かんだ。

 ◇被害

 プリペイドカード式電子マネーは、インターネットを通じて音楽やゲームを購入する際に広く使われている。大手通販会社の「アマゾンギフト券」やアップル社の「アイチューンズカード」がその代表格だ。利用者はコンビニなどで購入し、記載されているID番号をスマホやパソコンに入力し、音楽やゲームのデータを購入する。

 警察庁の今年1〜6月の統計によると、プリカなど電子マネーを要求する特殊詐欺の被害は1530件で、前年同期の481件の約3.2倍。被害額は約7億8000万円で前年約2億2000万円の約3.5倍となった。

 ◇手口

 警視庁捜査2課は5日、東京都調布市八雲台1、会社役員、守屋大志容疑者(32)を詐欺容疑で逮捕した。容疑は今年1〜2月、詐欺グループと共謀し、静岡市の30代女性に「有料動画サイトの利用料が発生している」とうそを言い、約150万円分のプリカを詐取したとしている。警視庁によると、詐欺グループは被害者にプリカを購入させてID番号を聞き出した。

 その後、「闇サイト」を通じて守屋容疑者に接触し、ID番号を売却。守屋容疑者はID番号を転売していたとみられる。経営する会社名義の口座には、12億8000万円が入金されていた。

 「詐欺とは知らなかった」と容疑を否認しているが、捜査2課は、複数の詐欺グループからプリカを買い取った形跡を確認しており、守屋容疑者が「買い取り屋」だったとみている。

 ◇背景

 被害急増の背景に、詐欺グループにとって現金よりプリカをだまし取る方が発覚しにくいメリットがある。

 かつては現金を口座に振り込ませる手口が主流だったが、警察当局の取り締まりや金融機関の警戒が強まり、現金を直接取りに行かせる「受け子」方式が出現した。だがこの方式は、突き上げ捜査で首謀者が摘発されるリスクがあった。「番頭」と呼ばれる指示役の下、電話役の「掛け子」や「受け子」が分業するグループも登場した。グループに携帯電話や名簿、口座などの犯行ツールを提供する「道具屋」も現れた。「買い取り屋」も、こうした巧妙化の流れの中で登場したとみられる。

 捜査幹部は「詐欺グループは、プリカや買い取り屋を利用して自らの身を隠し、逮捕を免れようとしている。事件への関与の解明が不可欠だ」と話す。【黒川晋史、五十嵐朋子】


**********************

こいつらが反省する時にはすでに手遅れ。

誰も助けてはくれない。

来世は蝿か蚊かスズメバチか。

お気の毒さま。

私も来世、人間でいられる可能性は100%とは言えないけど

せめてツバメかトンビになれればと希・・・・・。

posted by gaag at 21:37| 長野 ☁| Comment(0) | 来世は畜生界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

問われる地球人の世界平和観

政府、平和賞にコメント出さず 外務省幹部「立場違う」

10/6(金) 21:18配信

朝日新聞DIJITAL


 日本政府は、核兵器禁止条約採択に貢献した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のノーベル平和賞受賞の報を複雑な思いで受け止めている。核廃絶へ向けた意義を認める一方、核・ミサイルの脅威を高める北朝鮮に触れ「遠く離れた国と、現実の脅威と向き合っている我々とでは立場が違う」ととまどいを見せる外務省幹部も。首相官邸と同省は受賞決定を受けてのコメントを出さなかった。

 核禁条約をめぐって、日本政府は「核兵器廃絶という目的は同じだが、アプローチが異なる」と不参加の立場をとってきた。同条約には核保有国が参加しておらず、非核保有国との間で溝を生じさせる原因になっているとの理由からだ。

 安倍晋三首相は8月9日、原爆が投下された長崎市内で被爆者団体と面会後、記者団に核禁条約に参加しないことを問われ、「核兵器国と非核兵器国の隔たりを深め、核兵器のない世界の実現をかえって遠ざける結果となってはならない」と強調した。

***********************

世界で唯一の核被爆国でありながら、地位協定に縛られ

独善的排他的原始人的幼稚な論理の核保有国に追随し、

核兵器の無い世界実現を実質遠ざけている現実に気付かないどころか

アメリカの闇の勢力の演出に踊らされ、

再び核被爆国になるかもしれない政策に大義をこじつけ、平和国家を装う

政府を選択し、銀河社会の笑いものになるのか、ならないのか、

今回の選挙はその分岐点である。         せんだ


posted by gaag at 01:55| 長野 ☁| Comment(0) | 思考停止 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

皮肉にも

<衆院選>共産、各地で候補者取り下げ

10/5(木) 21:34配信

毎日新聞


 立憲民主党などとの選挙協力を進める共産党は5日も候補者取り下げを各地で発表した。北海道では、立憲民主党と道内12選挙区すべてで候補者を一本化し、支援し合うことで合意。共産党は7選挙区で新人の立候補を取り下げる。

 共産党大阪府委員会は大阪2区と16区の候補者取り下げを発表。2区は民進党公認だった新人、16区は民進元職が立憲民主党から立候補を予定しており、候補者を一本化する。立憲民主党に参加する民進前職の辻元清美氏の10区と、自由元職が立憲民主党から出る6区には候補者を立てない。

 神奈川でも1区、4区、6区、7区、15区で候補を取り下げ、7区を予定していた新人の若林靖久氏は18区から立候補する。また、岡山1区、山口3区、大分3区でも新人候補を取り下げ、立憲民主党の候補を支援する。三重1区、2区では無所属で出馬する民進前職を支援するため候補者を取り下げる。長野1区、2区の候補者取り下げも発表した。


*************************

脱原発、脱トランプ、脱安保、脱イラク戦争の再演、脱安倍独裁の

絶好の好機と期待していた今回の解散〜選挙ですが、

こうあるべきだと思い描いていた野党の姿に

一番近いのは皮肉にも、

共産党と立民党でした。

脱安倍自民の救世主と思われた小池新党は

早くも震度5弱の地震で揺らいでいるように見えます。

posted by gaag at 06:18| 長野 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

厄日から吉日へ

一昨昨日のサンピアでは、浴場入り口にあるステンレス製の枠に足の小指根元を

強打し、バスタオル一面が赤い点々で染まるという惨事に遭遇し、入浴を断念。

一昨日は、犯人不明の、浴槽をトイレ代わりに使用した無責任男のお陰で

浴槽洗浄を余儀なくされ、その日の男湯は入浴不可に。その上その帰り道、

国道で信号待ちをしてると、左から来たオートバイがスリップし転倒。

先頭で信号待ちしてた私は、それを見て見ぬふりして行くことも出来ず、

様子を見に行くと、転倒したのは二十歳位の若い子で、幸い大した怪我は無かったものの、オートバイが故障したみたいで、そのままでは帰れそうに無いので、

「家まで送ってあげようか?」というと、彼は携帯を取り出し、家族に連絡をとる様子で、

「大丈夫です、ありがとうございました」と言うので、とりあえずホッとして帰路に。

しかし、その後更にドキッと事が続いて、

雨にもかかわらず、傘をさし、道路にはみ出て植木の手入れをしてるオバサンがいて

危うく撥ねそうになり、心臓が1cm縮まり、昨日今日と厄日だよ〜と思っていたところ、

昨日は1階のフロントを過ぎ、エレベーターに向かっていると、後から従業員が

追いかけてきて、入浴無料券をくれ、2日続いた不運のせいで背負っていた厄日気分が

一気に吉日気分にアセンション。つくづく自分は単純な人間だと想う。

posted by gaag at 01:58| 長野 ☁| Comment(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする