2018年05月19日

この宇宙のどこかに

真に平等で格差の全く無い社会を実現した惑星があるとするなら

王室も皇室も存在しないと思う。
posted by gaag at 21:07| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

The World Is Waiting For The Sunrise

Benny Goodman 1980

Carl Perkins

Django Reinhardt

Ken Aoki


人類は後何年、何十年、何百年、何千年、何万年、

日の出を待たなければならないのだろう?

posted by gaag at 22:47| 長野 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

妥協は神対応

ネット炎上。貴乃花親方の降格処分は白鵬の減給に比べバランスを欠く裁定か

12/29(金) 5:00配信

THE PAGE

日本相撲協会は28日、臨時理事会を開き、貴乃花親方の「理事解任」を評議委員会へ提案することを当事者の貴乃花親方を除く全会一致で決定した。評議員会は1月4日に臨時評議員会を開き、その解任提案を了承するかどうかを決めるが、協会寄りの評議員会が受け入れることは間違いなく事実上の「降格処分」。引退した日馬富士が起こした暴力事件の被害者側である貴乃花親方に「降格処分」が下されるという異例の結末となった。

 この日、会見を開いた危機管理委員会の高野利雄委員長は、理事解任(降格処分)を決めた理由として巡業部長として暴力事件の協会への報告義務を怠った点、協会による貴ノ岩に対する聴取を拒否するなど問題解決に非協力だったことの2点を挙げ、「理事としての忠実義務違反」と断じた。これらの“非”について貴乃花親方は文書による説明に加え、協会の聴取の際にも直接弁明をしたが、高野委員長は「極めて不可解な弁明」「危機管理能力を問われる問題」と論破した。

 この協会の貴乃花親方に対する処分を巡ってネットやSNS上では早くも様々な意見が飛び交っているが、「厳しすぎる」「異様」「納得がいかない」「おかしい」との声が大半を占めた。

 特に目立った意見が、ここまで行われた加害者側の関係者の処分よりも、被害者側の貴乃花親方の処分の方が重いという矛盾に対する批判だ。

 協会の懲罰規定には「懲戒解雇」「引退勧告」「降格」「業務停止」「出場停止」「報酬減額」「けん責」の7段階あるが、今回、貴乃花親方に下された「降格」は3番目に重い処分。

 暴行事件の加害者である日馬富士の師匠である伊勢ケ浜親方は、自ら理事の辞任を申し出て、結果的に「降格処分」となったが、今回の暴力事件の引き金を作り“黒幕”と目される横綱の白鵬は、1か月半の「報酬減額」だった。また協会の最高責任者である八角理事長も自ら3か月分の報酬返上を申し出たが、それらの処分に比べ「最も重い処分がなぜ被害者側の貴乃花親方に下されるの」と疑問を呈する意見が圧倒的だった。

 相撲ジャーナリストの荒井太郎さんも、「考えていたよりも重い処分。白鵬らが報酬減額処分だったことを考えれば、多少バランスに欠けるかなとも感じた」という意見。

 さらに「ただ降格は3つ目に重い処分だが、業務停止に比べると、稽古場の指導も、次の理事選挙への出馬も可能になる。実情としては、そこまで重い処分ではない。間をとって落としどころを探したようにも感じた」と続けた。

 理事会終了後の会見で八角理事長は、「1月場所の後に行われる年寄会の理事選挙に立候補することは可能」と明言しており、貴乃花親方が出馬すれば当選は濃厚で、理事降格処分は、事実上、1か月の謹慎のような形になる。もし一段階下の「業務停止」処分だった場合は、理事選にも立候補できず、部屋での指導もできなかったため実質は“軽い処分”だったというわけである。

********************

世の中の森羅万象、人間の行為から自然現象まで、人がそれらの事象から受ける印象は

100人いれば100通りの解釈があるようで、例えば映画一本観ても、その解釈は

極端な話、180度違う場合もあるように、人は育った国、県、両親、友人、先生、書物等々

あらゆるものから影響を受け(ちなみに私が一番影響を受けたのは、現在ではインチキの

レッテルを貼られているG・アダムスキー氏だけど)それぞれの個人を確立していく訳だけど、

社会は、そうした全く違う価値観であっても、お互いに妥協してるからこそ成り立ってる組織であり、

妥協してるから恩恵も受けることが出来るとも言えるだろう。

ところが世の中には自分と違う価値観を容認できず、無差別テロをしてでも自我を通そうとする

??が存在するのも悲しい現実だけど、今回の貴乃花の無言の抵抗は悪く言えば

相撲協会に対するテロ行為だと思う。だから私は理事解任もそれほど重い処分とも思えない。



posted by gaag at 09:03| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

悪く言えば談合、良く言えば似非社会主義

<リニア不正受注>談合決別のはずが 鹿島幹部「調整ない」

12/18(月) 11:47配信

毎日新聞


 談合との決別を宣言したはずのゼネコン業界で、また不正がまん延していたのか。総額9兆円の巨額プロジェクト、リニア中央新幹線工事を巡る談合疑惑で、捜査のメスが「スーパーゼネコン」と呼ばれる大手4社に向けられた。各社の関係者が「今は談合がまかり通る時代ではない」と口をそろえて疑惑を否定する中、東京地検特捜部と公正取引委員会の大規模な捜索は18日、まず鹿島と清水建設から入った。【渡辺暢、森健太郎、二村祐士朗】

*********************

似非を付けざるを得ないのは、特定の大手ゼネコンだけが甘い汁を

吸っているからだ。下請けの中小企業にも恩恵があるとすれば

談合もそれほど悪いことではないと思うのだが・・・

posted by gaag at 21:27| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

どちらの人間が嫌いかと言えば

トイレ行列で「泣きそうな」女児に「お先にどうぞ」 後の人から「勝手に譲るな!」

12/2(土) 16:19配信

J-CASTニュース


 公共のトイレに長い行列ができていた。そこに泣きそうな女児を連れた母親がやってきて絶望的な顔をしたため列の先頭に居た自分が譲ったところ、「後ろの人のことも考えろ!」と怒られた。そんなツイートがネット上で賛否両論の大議論になっている。

 トイレを譲った人に対し「かっこいい!」「こんな大人でありたい!」という大絶賛のなか、「勝手に割り込ませるのはどうなのか?」「大人だって漏れそうなピンチはある」といった反発が起きている。

■「優しさの連鎖。素敵ですね」「かっこよすぎますよ!」

 話題のツイートは2017年11月30日に投稿されたもので、あらましはこんな具合だ。公共のトイレに長い行列ができ、自分が先頭に居た時に泣きそうな女児を連れた母親がやってきて絶望的な課顔をしたため「お先にどうぞ」と譲ってあげたところ、後ろ3番目くらいに並んでいた女性から、

  「勝手に譲るな、後ろの人のことも考えろ」

と怒られた。それで自分はそこを離れ列の一番後ろに並び直すことにした。怒った女性の順番は変わらない、と考えたためだ。すると、自分の後ろにいた2人も並び直したため怒った女性が列の先頭になり、ブツブツ言いながらトイレの個室に入って行った。自分も子連れの時に譲ってもらったことがあるし、子供の頃に間に合わずにお漏らしをして母親を困らせたことがある。もちろん大人でも切羽詰った状態の時もあり、自分の言動で怒った女性に恥をかかせてしまったのかもしれないが、

  「自分が逆の立場だったら、って常に考えてると損することも多いけど、思いやりをもって生きてる方が自分が気持ちいいですよね」

と結んだ。

 これに対し絶賛の声があがり、

  「優しさの連鎖。素敵ですね」
  「素敵。子供連れてのあのショック度ったらね。かっこよすぎますよ!」
  「私も子供小さい時は譲ってもらった事あるし、譲った事もある。 理屈とかじゃなくて切羽詰まった小さい女の子をどうにか助けたいって普通は思うんじゃないかなあ」

などといったことがツイッターや掲示板に書き込まれたが、

  「勝手に割り込ますのは美談でもなんでもないわ!」

などといった反発が結構多く出て大論争に発展している。

それが善意でも他人に強要する免罪符にはならない

 批判的意見としては、

  「とりあえず後ろには確認しろよ。並んでる立場だったら文句は言わないけど、イラっとはくるわ」
  「女の子に譲るのは自分の中の善意であって、それが善意だからと言って後ろに並んでいる人にまで強要できる免罪符にはならない」
  「お腹の手術してからおトイレ我慢出来なくなった。順番は守るけど小さい子に譲る余裕はない。本当にごめんね」

などといった意見が掲示板に書き込まれた。そして、

  「子供に譲るのは間違ってないけど、譲ったのなら最初から譲った本人は後ろに並ぶべき」
  「どっちの気持ちもわかるから、どちらかが悪いとか言えない」

といった感想も書き込まれている。

*******************

文句を言った人が、我慢の限界という状況でなかったとしたら、

そんな事で文句言う人は嫌いだ。

車の運転と一緒で、この世から、譲り合いの精神が無くなれば、

ホントに殺伐とした住みにくい世の中になる。

寅さんなら美談ともかっこいいとも言わないだろう。

そんな事当たり前じゃないかと。

posted by gaag at 07:51| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

働く女性の環境改善を求めるのは良いが

<熊本市議>議場に赤ちゃん「子育て女性も活躍できる場に」

11/22(水) 22:49配信

毎日新聞


 22日に開会した熊本市議会の定例会で、緒方夕佳(ゆうか)市議(42)が生後7カ月の長男を抱いて議場に入場したため開会が40分遅れる混乱があった。議員や職員以外が議場に入ることは規則で禁じられているが、緒方市議は「子育て中の女性も活躍できる市議会であってほしかった」と説明した。市議会は事前に通告なくルール違反を強行したとして問題視する一方、子育て世代の議員のための環境整備について議論を進める方針だ。

 ◇議場混乱 40分遅れ

 緒方市議は、本会議が始まる午前10時前に長男を抱いて議場の自席に着席した。市議会は「議員や職員以外は傍聴人とみなす」とした上で傍聴規則で「傍聴人は会議中に議場に入ることができない」と定めているため、澤田昌作議長が退場を促した。しかし、緒方市議が聞き入れなかったため別室で協議。長男を友人に預けることで合意したため予定より40分遅れて開会した。

 緒方市議は1期目で、1人会派「和の会くまもと」に所属。長男を出産した4月以降、「出産後の体調不良」を理由に議会を欠席しており、本会議出席は約8カ月ぶりだった。妊娠が判明した昨年から、乳児を連れての本会議出席や市議会への託児所設置を議会事務局に訴えてきたが、前向きな回答を得ることができず子連れでの入場に踏み切ったという。

 緒方市議の行動について、自民党の原口亮志市議は「個人的な理由で議事進行を妨げたのは問題で懲罰の対象だ」と批判。共産党の那須円市議は「事前に議会運営委員会に相談すべきだった」としながら「欧州では乳児を連れて議場に入ることもある。子育て世代の議員活動について議論が必要だ」と述べた。

 澤田議長は「子育てが大変で思い詰めた部分もあったのだろう。子連れでも議会に参加できる仕組みを考えたい」と述べ、近く開催する議会活性化委員会で議論する方針を示した。【城島勇人】

 ◇一石投じた/母親の声代弁/結果的に反感…賛否両論

 緒方市議の行動には識者や市民から賛否両論の声が相次いだ。

 女性議員の動向に詳しい「市川房枝記念会女性と政治センター」の久保公子事務局長は「静粛な審議の場である議場に乳児を連れて入ることは適切ではなく賛成できない」と指摘しつつも「若い女性たちが子供を産み育てながら政治参画するように今後ならなければならない。そうした問題提起のために投じた一石なら勇気ある行動だと思う」と話した。

 生後5カ月の次男がいる熊本市中央区の会社員、高尾絵里さん(33)は「小さい子供がいて働きたくても働けない母親たちの声を代弁した行動」と支持。生後5カ月の長男がいる同区の主婦、田中紗也加さん(29)は「議会の開始が遅れて他の議員にも迷惑がかかり、結果的に周囲の反感しか買わない行動だったのではないか」と疑問を投げかけた。

 一方、20年前から子連れ出勤を推進する茨城県つくば市の授乳服メーカー「モーハウス」の光畑由佳代表は「特に赤ちゃんの間は母子が一緒にいた方がいい」と託児よりも同伴するメリットを指摘。その上で「社員には子供のせいで仕事が中断したり、打ち合わせ相手に迷惑をかけたりしない心がけも求めている」と強調した。

 ワークライフバランス研究所(福岡市西区)の雁瀬暁子代表は「公の立場の人たちの意識が変わることで、男女平等が真に当たり前の社会になるはず」と今後の議論に期待を寄せた。【福岡賢正、清水晃平、青木絵美】

***************

議場に赤ちゃんを連れてくるやり方は適切とは思えない。

このような行動は世界各国に広がってるらしいが、

核家族化の弊害も、地域社会の役割や青少年の犯罪も含めて

検討の余地がありそうだ。


posted by gaag at 06:47| 長野 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

遺族の方にはお悔やみ申し上げます

全員の身元確認=15〜26歳、高校生3人含む―座間アパート9遺体事件・警視庁

11/9(木) 23:48配信

JIJI.COM


 神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、警視庁高尾署捜査本部は10日未明、被害者のうち残る8人全員の身元が確認されたと発表した。

 9人は1都4県の15〜26歳で、高校生も3人含まれていた。

 捜査本部によると、新たに身元が分かったのは、高校3年須田あかりさん(17)=福島市=▽高校1年石原紅葉さん(15)=群馬県邑楽町=▽高校2年久保夏海さん(17)=さいたま市=▽大学2年更科日菜子さん(19)=埼玉県所沢市=▽藤間仁美さん(26)=同県春日部市=▽三浦瑞季さん(21)=神奈川県厚木市=▽西中匠吾さん(20)=同県横須賀市=▽丸山一美さん(25)=横浜市=。

 死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)宅から見つかったカード類や携帯電話の位置情報などで得た手掛かりを基に、親族とDNA型を照合するなどした。


********************************

そして悪魔に命を奪われた被害者の冥福を祈ります。

22歳の私の娘が同じ目に遭ったらと思うと、被害者の両親の心情は筆舌に尽くしがたいものがあります。

安倍総理は憲法改正という自身の夢実現以前に、こうしたネット依存型社会が生み出す悲劇を撲滅すべく、

教育現場や家庭環境、経済活動の改善に手を打つべきではないでしょうか

何度も言うようで恐縮ですが、退廃的ともいえるモラルの低下による日本の

ソドムとゴモラ化を一刻も早くくい止めるべきです。

これらのことを一言で言うならば、

平等な社会を実現するだけなのですが。

多くの人は日本を平等な社会と思っているでしょうが、実は平等でない現実が

友人や家族、隣人、他人、社会を愛せなくなる人間を増殖してるように思えるのです。



posted by gaag at 02:13| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

答えはすぐそこにあると思う

座間9遺体 父親に「生きていても意味がない」と容疑者

11/1(水) 11:16配信

産経新聞

 

 神奈川県座間市の自宅から9人の遺体が発見され、警視庁高尾署捜査本部に死体遺棄容疑で逮捕された白石隆浩容疑者(27)が父親に「生きていても意味がない」などと話していたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。これまで、自殺願望を持つ女性らに短文投稿サイト「ツイッター」を使って連絡を取っていたことが判明しており、捜査本部は詳しい動機を調べている。

捜査関係者によると、白石容疑者は今年6月ごろ、自身の父親に「生きていても意味がない」「何のために生きているのか分からない」などと打ち明けていたという。

 白石容疑者は今年1〜2月、売春行為を行っていた風俗店に女性を紹介していたなどとして、茨城県警に職業安定法違反容疑で逮捕され、5月29日に水戸地裁土浦支部で懲役1年2月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡され、6月13日に確定している。父親に打ち明けたのはこのころとみられる。

 一方、白石容疑者は遺体を遺棄したアパートに入居した8月22日以降、ツイッターで複数のアカウントを使い、自殺を手伝う名目で被害者を呼び出していた。「会ったその日に殺した」とも供述しており、高尾署捜査本部は裏付け捜査を進めている。
*********************
加害者も被害者も「何のために生きるのか」という共通の難問を抱えていたようだが、
一見答えを見出すことが困難なテーマのように思えるが、私の未熟な経験に基づく認識では
答えのヒントはすぐそこに、しかもいたる所にあるように思う。
その一例は、植物と昆虫の関係。
発芽した種が成長し、花を咲かせ実を付ける過程と、そこで大きな役割を担っている昆虫の存在。
別な例は、昆虫を食べる鳥たちの存在。
身近にいるツバメやスズメを見てると、彼らは子供を育てるために実によく働く。
昆虫を捕食し巣のヒナに与えるために、巣と空を行ったり来たりする回数は半端無い多さ。
毎日のありふれた光景ではあるが、そこから見えてくるのは、
地球に生きる全ての生き物が、自然のサイクルの中で生かされている現実で、
人間の社会も例外ではない。
食べ物から通信手段、衣食住全ての面で植物、昆虫、微生物、もちろん人間も含めた
この地球に存在するあらゆる動植物、鉱物のお陰で成り立っている現実を知れば
生きる意味も自ずから見えてくるのではなかろうか。
人間社会に限って考えても、農家の人がいるからお腹を満たせるし、
通信機器の部品を作ってくれる人がいるから、どこに居ようとも人と話ができるし、
着るものも住む所も、あらゆる生活の手段が他人に依存していることを考えれば
たとえどんな仕事をしていようとも、意味が無いとは考えられないだろう。
唯一生きる意味が無い人間がいるとすれば、特殊詐欺集団や、テロリスト等の
犯罪者たちで、やつらこそ自殺すべきだ。


posted by gaag at 00:34| 長野 | Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

現政権を支持する事の意味

妨害行為、走行車260台から裏付け 東名夫婦死亡事故

10/10(火) 21:08配信

朝日新聞DIJITAL


20171010-00000095-asahi-000-2-view.jpg

石橋和歩容疑者=10日、北九州市、佐藤栞撮影


 神奈川県大井町の東名高速下り線で6月、ワゴン車が大型トラックに追突され、夫婦が死亡した事故。ワゴン車の進路を塞いで停止させ、追突事故を引き起こしたなどとして、福岡県中間市の建設作業員石橋和歩容疑者(25)が10日、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)などの疑いで逮捕された。車が高速度で行き交う高速道路上で、しかも、視界が悪い夜間に停車させれば、事故につながることは容易に予見できた――。神奈川県警はそう判断した。

 事故では萩山嘉久さん(当時45)、友香さん(当時39)が亡くなった。県警は事故後、けがをした2人の娘や、石橋容疑者の車に同乗していた女性の聴取に加え、現場付近を当時走行していた車を洗い出して260台以上の運転者らから聞き取りを重ねた。


その結果、「前照灯が左右に何度も動くのをミラー越しに見た」などの証言を得た。ワゴン車が進路を妨害され、車線変更を繰り返していた様子を補強すると判断した。

 当時走行していた車の一部からは、ドライブレコーダーの映像も回収。裏付けを進めたところ、石橋容疑者が停車前、極端に接近して走行したり、進路を塞いだりする妨害行為を繰り返した末に、ワゴン車を無理やり停止させていたことがわかったという。

 県警は当初、より罰則の重い危険運転致死傷容疑の適用も検討した。しかし、こうした妨害行為が事故に直結したわけではないことから、断念したという。

 事故に至る経緯の詳細は解明の途上だ。捜査関係者は「動機も含め、しっかり明らかにしていきたい」と話す。(古田寛也、伊藤和也)

************************

公明党のボスはことあるごとに、若者を育てるためと称して消費税増税の正当性を訴えているが、

人を育てるのにお金は2義的なもので、本当に子供を育てているのは、社会の価値観だったり、それに

大きく影響を受けているだろう親の価値観だったりする訳で、最近巷に溢れる、オレオレ詐欺や

こうした犯罪↑を誘発しているのは、自公が安定してると自画自賛する、戦後惰性で続いてきた

自民党一党独裁政治を継承する、自公保守政治の弱肉強食的価値観であり、

その欲望に支配された市場主義経済を基盤とした社会を根底から改革しない限り、

どんなにお金を注ぎ込もうとも、そこで待ってるものは、

低水準モラルの、犯罪を誘発するばかりで根絶できないアメリカ型社会だ。

そういう社会がお望みなら自公組に投票すればいい。

posted by gaag at 02:44| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

新時代の起点に

きょう広島「原爆の日」 被爆72年、進む高齢化

8/6(日) 2:42配信

朝日新聞DIJITAL


 広島は6日、被爆から72年となる「原爆の日」を迎える。広島市中区の平和記念公園では午前8時から、安倍晋三首相や各国駐日大使らが参列し、平和記念式典が開かれる。松井一実(かずみ)・広島市長は平和宣言で、7月に採択された核兵器禁止条約に言及し、「核兵器のない世界」への前進を訴える。

 式典には一昨年の100カ国、昨年の91カ国に次いで3番目に多い80カ国が参加する。トランプ大統領政権下で対応が注目されていた米国は臨時代理大使が出席。国連の軍縮部門トップ、中満泉(なかみついずみ)・軍縮担当上級代表(事務次長)が事務総長のあいさつを代読する。

 広島、長崎での被爆者は高齢化が進んでいる。厚生労働省によると今年3月末時点で、被爆者健康手帳の所持者の平均年齢は81・41歳。人数は16万4621人と過去最少となった。式典では原爆死没者慰霊碑に、この1年で死亡が確認された広島での被爆者5530人の名前が新たに奉納され、死没者は計30万8725人となる。(久保田侑暉)

***************************

北、米の幼稚な指導者の挑発威嚇合戦で

核戦争の1歩手前にいると言っていい現在。

戦後間もなく、

「安らかに眠って下さい  過ちは繰り返しませぬから」

と平和を誓ったはずの日本が今では

核兵器禁止条約に反対する黒歴史の真っ只中。

安倍自民にバイバイしないと日本は

大変な事になる。

野党は共産党も含め、大連合して

社会主義的民主主義社会構築の模索から政権奪取を目指すべきだ。

地球人もいい加減、市場経済、貨幣経済に限界を感じ

時代に合った社会、経済システム構築の必要を感じるべきだ。

お金に心を支配されて、自殺したり殺人事件が

日常茶飯事の現代社会にはウンザリだ。


posted by gaag at 09:10| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

コンピューターが社会を変える?

まずはこれを見てください。とても興味深い内容です。

簡単に言えば、現代は、映画の世界が現実になろうとしてる段階に

差し掛かっているようです。


モーリス・コンティ: 直感を持った人工知能が生み出すすごい発明


これまでコンピューターは入力されたものを処理するだけと思いがちでしたが、

これからのコンピューターは、自ら新しいデザインや技術、アイデアを創造し、

我々に提案してくれるような時代が来ることも、夢物語ではないようです。

そうなれば当然、産業、経済構造も必然的に変革を余儀なくされ、それにつられて

社会、政治の形態も変わらざるを得なくなり、世界の国々が、自分ファーストな国では

いられなくなるような環境になる事を期待しするのですが、それ以前に、

コンピューターが温故知新というか、現代過去の経済社会システムの歴史的変遷と

経済、流通、宗教、民族対立、人種問題とか、あらゆる問題を解析して、こうすれば

戦争も紛争も無い惑星になれますよ、という提案をしてくれるような研究も

出来ないものだろうかと期待してしまいます。

万が一これが実現すれば、心の無い機器のいうことだから、下手に人間が言うよりも

逆に説得力を持つような気がします。




posted by gaag at 14:31| 長野 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

全く同感

バニラ・エアに声をあげた障害者に「クレーマー」、広がるバッシングに疑問の声

6/29(木) 17:51配信

BuzzFeed Japan


格安航空会社(LCC)のバニラ・エアが、車いすの乗客に自力でタラップを上がらせる対応をとり、謝罪した問題。インターネット上では、バニラ・エアの対応を批判した車いすの男性を「クレーマー」などと非難する声もある。男性のやり方に問題があったのか? 車いす利用者からは「誰かが声をあげないと変わらなかった問題」との声があがる。【BuzzFeed Japan / 石戸諭】

バニラ・エアの対応を批判したのは、下半身不随で車いすで生活するバリアフリー研究所代表の木島英登さん。木島さんのサイトや報道によると、このような経緯があった。

木島さんは6月5日、奄美大島から関西空港へ向かう、バニラ・エアの飛行機に乗ろうとしたところ、空港職員に止められた。

奄美空港では、飛行機に搭乗するためには、滑走路から階段を使わなければならない。車いすの木島さんは、5人いた同行者に協力を仰いで、車いすごと担いでもらって搭乗しようとした。そこを空港職員に制止された。

そこで、木島さんは車いすを降りて、腕の力を使ってタラップを一段、一段登って搭乗することになった。

《今後のために、奄美空港の責任者に確認しました。「歩けない人単独は完全NG」。「車いすを担ぐのはNG」。「同行者のお手伝いのもと、階段昇降をできるならOK」とのこと》(木村さんのホームページより) 

木島さんはこの対応を批判し「できる範囲で配慮をする。搭乗を断るのだけは止めて欲しいです」と訴えた。バニラ・エアは対応に問題があったと認めて謝罪。以後は階段昇降機の導入などを決めた。

木島さんへの批判

木島さんが「クレーマー」と言われるのは、車いすでの搭乗をバニラ・エアに連絡していなかったからだ。バニラ・エア側は、車いすの利用客に事前に連絡するよう求めていた。

この「ルール」を守らなかったのは木島さんなのに、なぜ航空会社が一方的に非難されるのか、というのが批判する側の言い分だ。

それでは、事前連絡していれば、どうなっていたのか?

毎日新聞によるとバニラ・エアは「関空−奄美線では、自力で歩けない車椅子のお客さまから事前に連絡があった際には搭乗をお断りしていた」と答えている。

つまり、木島さんはたとえ事前連絡をしていたとしても、そもそも飛行機に乗れなかったのだ

先天性の身体障害があり、義足と車いすで生活する女性が、匿名を条件に、BuzzFeed Newsの取材に答えた。

この女性も、別の車いす利用者から「バニラ・エアで搭乗を断られた」と、聞いたことがあるという。

「マナーとして、事前に連絡が必要だというのもわかります。しかし、今回のケースで本当に問題なのは事前の連絡をして交渉したところで、搭乗できない可能性が高かったことです。拒否される可能性が高いとわかっていて、事前連絡する人はいませんよね」

女性は、木島さんが今回のような形で声を上げたのは「それ以外になかったからだ」と考える。そうしなければ、車いす利用者がバニラ・エアに乗れるようにはならない、というのが女性の考えだ。

「これは誰かが声をあげないと変わらないケースです。今回も実際に、木島さんが声をあげたことで、やっとやっとバニラ・エア側も対応をした。そして、アシストストレッチャーを導入しました」
バニラ・エアは奄美空港でアシストストレッチャー(座った状態で運ぶ担架)を14日から使用、階段昇降機も29日から導入する。(朝日新聞)
やる気になれば、対策を取ることができた。
「私は今回の木島さんの行動は勇気あるものだったと思います。なんで声をあげた当事者に批判が集まるのかまったくわかりません」

********************************************

そもそもバニラエアには身体障碍者を拒否する人種差別規定があった。

そうしたトランプ大統領流の規定に従わないという理由だけで木島氏を

クレーマーだと批判する人も、人間らしい思いやりに欠けた、人種差別主義者。

空港職員がいて、同行者が5人もいて、どこにも搭乗を拒否する理由は無いと思うのに、

職員は傍観し、介護する事も制止したが、そんな光景に出くわした時、

私なら著しい違和感を覚えるだろう。

木島さんを批判した人は、自分が事故等で身体障害者になったと仮定した時でも、

こうした空港の対応を、当たり前の事として、泣き寝入りできるのだろうか?

出来るだけ安く利用したいという、誰もが持ってる願望を、身体障害者だから持っては

ダメ!と言ってるに等しい、今回のバニラエアの対応と批難した人の価値観は

早急に見直した方がいい。


posted by gaag at 03:02| 長野 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

earth first

都民ファーストの会が硬直した都政に風穴を開けるのか、

都議会選挙で旋風を巻き起こすのか、に正直興味は無い。

そもそも「都民ファースト」という言葉が好きではない。

最近、何かと何とかファーストと言われだしたのは、言うまでもなく

トランプ氏の「アメリカファースト」がルーツだろうが、トランプ氏のお陰で

排他的印象しかない何とかファーストという言葉を団体名に使うのもどうかと思う。

今世界で求められているのは、自分さえ良ければそれでいいという価値観ではない。

アメリカでも、東京でも、長野県でも、今世界はどこへ行っても外国人が大勢いて、

それぞれの地域の経済を支えている。

だから、都政だから都民ファーストであればそれでいいというものでもない。

オリンピックを控え、激動の一時期を自分で操りたいという気持ちも分からぬでもないが、

都政であっても既にオリンピック予算の問題で他県との間でギクシャクしてるように、

都民第一という理念は既に崩壊している。

都政であっても、日本ファースト、さらにアースファーストという理念も持つ必要がある。

極端な話、難民受け入れだって検討課題になりえると思う。




posted by gaag at 02:45| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

平成時代

京都・宇治の団地で高齢男性死亡 刃物による複数の傷

朝日新聞デジタル4/2(日) 23:24配信


 2日午後5時50分ごろ、京都府宇治市五ケ庄の五ケ庄・野添団地4号棟で「男性が倒れている」と119番通報があった。京都府警によると、一室に住むパート従業員山田武利さん(75)が血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。山田さんには刃物による傷が複数あり、府警は殺人事件とみて捜査している。

 府警によると、建物は3階建てで、山田さんが倒れていたのは1階の階段の上り口付近。現場はJR黄檗駅から北西約700メートルの住宅街。

朝日新聞社

*********************

今日も未来の歴史の教科書における、平成時代の

乱れきった社会描写を想像する。

posted by gaag at 06:58| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

復興できない人間

「今後も強い揺れや津波」=震災6年で政府調査委

時事通信  3/9(木) 18:36配信


 東日本大震災から6年となるのを前に、政府の地震調査委員会は9日、「余震活動は全体として徐々に低下傾向にある」としながらも、「今後も長期間にわたって規模の大きい地震が発生し、強い揺れや高い津波に見舞われる可能性がある」との評価をまとめた。

 
平田直委員長は記者会見で、大震災後、年1回程度起きていたマグニチュード(M)7を超える余震が2015年はなかったが、昨年は11月に福島県沖でM7.4の津波を伴う余震が起きたと指摘。「油断しないようにしていただきたい。強い揺れがあって津波警報が出たら、一刻も早く高い所に避難してほしい」と述べた。

*******************************

復興予算を食い物にする輩の暗躍は計り知れず

ほとぼりが冷めた頃を見計らって原発再稼動を企む欲ボケ人間も絶えず

幼い我が子を虐待する親も絶えず、

受け子はレンタカーで全国を食い荒らす。

こんな人間離れした生き物が、6年前より増殖してそうな今、

余震が収まらぬまま、新たな本震が日本を襲うのも時間の問題だろう。

人間復興を目指さない安倍政権では日本の未来は短い。

今日も浅間山の噴煙は多かった。



posted by gaag at 23:14| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

話は急に飛ぶんだけど

そう言って話し始めた息子の話は、彼の

今日の夢の話。何を急に言い出すのかと

思っていたら、驚いた事にその内容は、

私が最近、日に日に心の中で増幅しつつある

近未来の構想で、夢の舞台も私が目を着けてる

某村で現在使用されていない施設の

イメージとピッタリ!

私が最近、この村に度々来る事になった小さな運命と合わせ、


何か大きな運命的な事が起ころうとしてるのかも

知れないと感じた。

詳しい事はまた後で。皆さんの中には

ご協力していただく方もいるかも知れません。

posted by gaag at 00:46| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

日本人が「ノーベル経済学賞」を受賞できない理由

(10月8日12時10分配信 ヤフーニュースより抜粋)


ところでノーベル経済学賞にこれまで日本人が一人も選ばれていないのは、どういう理由によるものだろうか。もちろん日本に経済学者がいないわけではない。日本の多くの大学は経済学部を設けており、学者もほかのどの部門にも引けをとらないほどの数にのぼる。

そうした中で、日本のこれまでの経済学者には、欧米の学者の追随者や解説者が多かったという意見がある。つまり、新しい理論を構築した人が少なかったという意見がある。

また、世界が直面している経済的な現象に関する独自の分析や解決策の提示が少なかったことなど、経済学を現実に活用する姿勢が甘いといったことも要因として考えられそうだ。そして、日本語による論文が認知度向上を妨げになっているとの見方もある。



******************


経済同様政治も、欧米人の作った理念を踏襲してるだけで、それに対する


検証も批判も無いまま日本は、民主主義を装いながら、お金で国民を縛る


金権主義に陥っている。アメリカの中東支配に端を発した世界の混乱、


地獄のような悲劇、日本の秩序の乱れを立て直すには、これまでの価値観、


民主主義、社会主義のあり方、両者の融合のバランスとともに、


株式市場経済、またこれが一番重要だと思うけど、


地球環境のサイクルの中で生かされている生き物としての義務を全うする生き方


等の見直しを迫られると思う。



posted by gaag at 10:05| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

日本は女性蔑視の国と思われている?

テレビで、日本が世界でそう思われているというと、会場から「え〜?」という声が


上がったが、私は女性蔑視の国だと思う。


というのも、アメーバ大喜利では、女性の裸体をネタにする卑劣な提供者が絶えないうえ、


それに嬉々と同調してボケる情けない輩も絶えないからだ。


こんな負のオーラを抱えた生き物が増えるとどうなるのか、最近の異常気象に


何も感じないなら救いようがない。

posted by gaag at 20:13| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

耳を傾けるべき小言

小林亜星が歌謡界にダメ出し「流行歌は滅びたね」

日刊スポーツ 5月21日(土)8時1分配信    


 名作ドラマ「寺内貫太郎一家」のDVDが25日に発売される。同ドラマで頑固おやじを演じて俳優として存在感を示した作曲家小林亜星(83)は日刊スポーツのインタビューに応じ、当時の思い出を語った。現在の歌謡界に対する辛口のエールも送った。

【写真】脳梗塞から復帰した西城秀樹が4000人とYMCA

 数多くのアニメやCMの曲を手掛け、日本レコード大賞を受賞した都はるみ(68)の「北の宿から」の作曲でも知られる。その目に最近の歌謡界はどのように映っているのだろうか。

 「流行歌の世界が全くダメ。紅白歌合戦も、みんな昔の歌を歌っている。おじいちゃんから孫まで知っている曲がない。演歌なんて何も新しいものがない。何かに似たような詞ばかり。流行歌は滅びたね。ポップスはいい曲はあるが、世の中、同じ曲ばかり街で流れているのはないよね

 その原因は何なのか。まずは「時代」をしっかりと見つめる目が必要という。

 「作曲家、作詞家がいけない。現代を直視して現代を表現していない。演歌はひどい。何とか船とか、何とか道中とか、まだ作っている。殻の中でやっている感じ。昔は演歌はモダンなものだった。みんなが愛する曲を作るには、いろんな経験と音楽的成熟が必要で、そういう人がいなくなった。古賀政男先生たちはモダンだった。そもそも昔は『演歌』という言葉じゃなかった。『流行歌』と言ったもの」

 最近は出演機会が減ったが、マルチタレントとしてテレビの仕事を多くこなしていた。テレビ界の現状をどう見ているのか。

 「昔は仕事を終えるとみんなで同じ店で飯を食って飲んでいた。そうして家族になっていった。今は、あらゆる点で他人行儀でしゃくし定規。今は仕事でテレビ局に出入りするのさえ大変。作り手はもっと家族意識を持たないとね」

 1974年(昭49)に放送されたTBS系ドラマ「寺内貫太郎一家」で頑固おやじを演じた。DVD化が決まり、今月25日に発売される。下町の石材店を舞台にしたホームドラマで平均視聴率は31・3%を記録。70年代を代表するテレビドラマだった。実は演技経験ゼロで参加した。

 「もともと脚本の向田邦子さんの太ったお父さんがモデル。多忙なフランキー堺さんと高木ブーさんに断られ、他に俳優がいなかった。TBSのドラマ音楽の仕事をしていた私に話が来たんです」

 当時は長髪でラッパズボン(ベルボトム)というファッションだったが、大改造された。

 「久世光彦プロデューサーに理髪店に連れていかれ、丸刈りにされ、法被を着せられたら、向田さんが『これが貫太郎よ』となった。TBSは仕事のお得意さんだったので、断れなかった。生きた心地がしなかった。115キロの体重がストレスでもっと太った(笑い)」

 演技に自信などなかったが、ちゃぶ台をひっくり返して、西城秀樹が演じた息子を殴りつけるなど頑固おやじを体現してみせた。

 「今は昔と違って家族が一緒に夕飯も食べられない。一家だんらんがなくなった。今の方が貧しい。『貫太郎』の時代はみんな心が通じていた。今は忙しい、騒がしい競争の時代。寂しいね。教育も受験のため。我々の時代はしっかりと情操教育を受けた。今は情操より競争。みんな仲良く生きようという気が少しでもあればと思う」

 最近の楽しみは、酒を飲みに出掛け、バカ話をすることだという。

 「母は102歳まで生きた。俺はそんなに生きるの嫌だけど、死ぬわけにもいかない。運動が嫌いで最近は足元がふらつくね。病院は大好きで4、5軒行っている。『貫太郎』をやっている時から糖尿だけど悪くなっていない。入院は転んでケガした時くらい(笑い)」

 元気で陽気。何よりも話すことが大好きな83歳だ。【中野由喜】

********************************

どーでも時代を反映しなければいけないことも無いが

昭和に比べて平成は

刺激的音楽が激減したと思う。

posted by gaag at 07:33| 長野 ☀| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

人格格差社会

大型連休始まる、被災地・熊本には数多くのボランティア

TBS系(JNN) 4月29日(金)13時3分配信

 最大10日間となる大型連休が始まりました。いまも地震が続く熊本には、全国から数多くのボランティアが訪れています。

 「鹿児島県の姶良市というところから。(大型連休)前半の3日間はボランティアをやると決めている」(ボランティアに訪れた人)
 「香川県から。何か役に立てればと思って」(ボランティアに訪れた人)

 熊本県内では、最初の地震から1週間経った4月22日にボランティアの受け入れを始め、これまでに80の団体と個人1万1500人が支援にあたっています。ただ、被害の大きかった益城町や阿蘇市は、宿泊施設が損壊するなどして不足していることから、日帰りも可能な九州に住む人や熊本県民に限定してボランティアの募集を行っています。

 熊本地震は、28日までの2週間で震度1以上が1000回を超えるなど活発な活動が続いていて、ボランティアにも注意を呼びかけています。

 ところで、熊本県が27日までに調査した被災家屋のうち、3割近い9994件が「今後の地震で倒壊などの危険性がある」と判定されました。この数は、1995年の阪神・淡路大震災の1.5倍にのぼりますが、熊本での家屋の調査は続いていて、「危険家屋」は1万件を超える可能性が高くなっています。(29日11:31)

**********************

人の居ない民家を物色して空き巣を働く悪魔がいるかと思えば

貴重な連休をボランティアで奉仕しようという、天使みたいな人も

多くいるのをテレビで見て、日本もまだまだ救いはあると思った。

地球さんがどう判断するかは分からないが、警告は続いている。
posted by gaag at 18:38| 長野 ☁| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする