2017年08月08日

一過性で終わりそうなネーミング

小池知事「日本ファーストの会」に期待感

8/7(月) 19:05配信

日テレNEWS24


 若狭勝議員は7日、新党結成に向けた政治団体「日本ファーストの会」を設立し、来月、「政治塾」を開くことを明らかにした。

 小池都知事は7日午後、取材に応じ、「国政は若狭さんにお任せしている」としつつ、「改革の思いを、志を共有するものでございます。国政において大いに活躍されることを心から願っています」と述べ、期待感を示した。

 その上で、若狭氏の政治塾の1回目の講師に呼ばれていることを明かし、「都で改革を進めてきた例や国政での経験から何をするべきか伝えたい」と述べた。
***************************************
特に根拠はありませんが、10年後20年後には消えてそうな、
一時のブームに乗っかってしまおうという印象を受けます。
今国政に求められているのは、世界平和を見据えた
特定の国に依存しない、共存共栄志向の政治だと思うのですが。


posted by gaag at 03:58| 長野 ☁| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。