2017年07月23日

今朝唯一の明るいニュース

やっと勝ったぞ!真中ヤクルト、14連敗で止めた「まだまだ1つ」

7/23(日) 7:00配信

SANSPO.COM


 (セ・リーグ、ヤクルト6−2阪神、14回戦、阪神8勝6敗、22日、神宮)やっと、やっと勝った!! ヤクルトは22日、阪神14回戦(神宮)に6−2で勝利。1日から続いていた連敗(1分けを挟む)を「14」で止め、7月初勝利となった。真中満監督(46)が打線を組み替え、今季初めて4番に座った山田哲人内野手(25)が、一回に先制の15号2ランを放つなど、期待に応えた。長く続いた連敗街道を脱出し、連勝街道へと進路を変える。

 燕党の歓喜の声が神宮に響き渡る。6月30日の阪神戦(甲子園)以来の白星で、連敗は14でストップ。7月初勝利を挙げ、真中監督は笑顔でハイタッチを交わした。

 「由規もあまり調子が良くない中、5回を投げてくれた。後ろのピッチャーも気迫を感じた。プロなので、それだけでは抑えられないが、投手も野手も頑張ってくれた」

(以下略)

**************************

朝起きてPC起動してヤフーニュース見れば

国外も国内も、物騒なニュースや悲しいニュースばかり。

そんな中、唯一明るいニュースがコレというのも情けないが

いかにこの世界が病んでいるかということだろう。

チャップリンさんのような政治家が現れる日は来るのだろうか?

もし現れなければ過去の文明と同じように、現代文明も

世界から消えていくのはマッチが居ない。

それくらい世界を支配する指導者はRockなもんじゃない。

posted by gaag at 09:00| 長野 ☁| Comment(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。