2017年04月12日

Noと言えない?言わない?言う必要無い?

北朝鮮、米国の挑発あれば核攻撃すると警告=労働新聞

ロイター と4/11(火) 19:34配信


[ソウル 11日 ロイター] - 北朝鮮は、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃すると警告した。米原子力空母などが太平洋西部に向かっているが、北朝鮮の機関紙、労働新聞は、米国によるいかなる攻撃にも反撃する用意があると表明した。

「わが革命的に強力な軍は、敵部隊のあらゆる動きに目を光らせており、われわれの核の照準は韓国と太平洋区域の米国の侵略的基地だけでなく、米国本土にも向いている」と指摘した。

*****************

安倍内閣が日本、韓国が北の標的になる懸念を表明してるというが、

イラク侵攻の教訓を踏まえるなら、武力攻撃に対してハッキリとNOと

言うべきなのに言わないのは、地位協定により、言わない、言えないように

なってるのではないかと勘ぐってしまう。

「安らかにお眠り下さい。過ちは二度と繰り返しませんから」

70年前、固く誓った広島の祈りも虚しく響く。

posted by gaag at 02:55| 長野 ☁| Comment(0) | 思考停止 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。