2017年03月08日

末期ガンのよう

<森友学園>籠池理事長の参考人招致応じず 自公幹事長確認

毎日新聞  3/8(水) 19:29配信


 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は8日、東京都内で会談し、大阪市の学校法人「森友学園」の国有地取得問題に関し、野党が要求している学園の籠池泰典理事長の国会への参考人招致には応じない方針を確認した。

原発避難でいじめ被害 男子生徒の手記2通を公開

朝日新聞デジタル  3/8(水) 21:26配信


福島第一原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受け、不登校になった問題で、生徒の保護者は8日、生徒が現在の心境をつづった手記と、小学6年生の時に書いた手記を公開した。

 生徒は現在、フリースクールに通っている。手記には「今、僕は楽しく生きています」と記した。生徒の代理人によると、いじめで自殺を考えている人にメッセージを送りたいと筆を執ったという。「つらいことがあっても自殺を考えないで下さい」と呼びかけている。

 一方、小学6年の時の手記はこれまで、一部だけ公開されていたが、「子どもがどんなつらい思いをしたのか、理解していただければと思い、公表する決意に至りました」(生徒の保護者)とノート3ページ分の全文が公開された。

 小学5年の時に同級生らから「賠償金があるだろう」などと言われ、遊ぶ金を払ったことについて「としょホール 教室のすみ 防火とびらのちかく 体育館のうら(中略)お金をもってこいと言われた」と詳細をつづり、「ていこうできなかったのもくやしい」と記している。(大森浩司)
*******************
政治家は不正行為を見て見ないふり。
子供は人間らしい思いやりを失い、誹謗中傷、恐喝、暴力の罪を償うことなく
社会に出て行こうとしてる。
自民党を支持してくれた有権者の皆様、
日本をこんなに国にしてくれてありがとう。
そして、ちょっと早いけど、ご愁傷様でした。
posted by gaag at 22:27| 長野 ☁| Comment(0) | 来世は畜生界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。