2017年02月05日

コメント読んでみた

中止方針一転,継続 ススキノ「魚氷」搬入 さっぽろ雪まつり名物6日お披露目

北海道新聞 2/5(日) 7:00配信

20170205-00010000-doshin-000-1-view.jpg
中止方針一転,継続 ススキノ「魚氷」搬入 さっぽろ雪まつり名物6日お披露目

ススキノ会場に運ばれた魚とカニ氷=4日札幌市中央区

今年で34回目

 6日に開幕するさっぽろ雪まつりの「すすきの会場」(札幌市中央区)に4日、魚などを氷に閉じ込めた氷像「魚氷(さかなごおり)」が搬入された。34回目の今回は、魚を凍り漬けにした北九州市のスケートリンクが批判を浴びた影響で、展示が一時危ぶまれる事態に直面。継続を望む市民の後押しで、雪まつり名物は例年通り観光客らに披露される。

*******************

ほとんどが容認あるいは支持派。

↓コメントの一部です。

最近のイベントってクレームにビビりすぎ。

これがダメだったら、動物のはく製なんか展示しているところは、全部アウトだろう!

 常識の無い一部の声のデカい奴の言うことなんて気にせんでよい!

死んでる魚やカニを氷漬けして何が悪いの?

これがダメなら博物館や標本はどうなるの?って思ってた。

殺伐とした嫌なニュースが続く日本を象徴するような

生命に対する思いやりも感謝の気持ちも持てない日本人が、

今は多数派なんだな〜と思うと残念。最近の空と大地の怒りも

ごく当たり前に思えてくる。

月や太陽の事さえよく分かっていない生き物が

常識云々等とは言って欲しくない。

常識を疑ってかからない者に成長は無い。



posted by gaag at 12:56| 長野 | Comment(0) | 思考停止 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。