2017年08月11日

敵対より救済

軍事解決の「準備万全」=米大統領、北朝鮮のグアム威嚇に警告

8/11(金) 20:56配信

JIJI.COM


 【ワシントン時事】トランプ米大統領は11日、北朝鮮が米領グアム島周辺への弾道ミサイル発射計画を公言したことを受け、ツイッターに「北朝鮮が無分別に行動した場合の軍事的解決の準備は万全で、臨戦態勢にある」と投稿した。

 その上で「金正恩(朝鮮労働党委員長)が別の道を見いだすことを望む」と書き込み、核・ミサイル計画の放棄を強く促した。

 トランプ氏は先に、北朝鮮が米国を脅すなら「火力と怒りに直面する」と警告した。北朝鮮はこれに反発して、グアム島周辺30〜40キロの水域に向けて中距離弾道ミサイル4発を同時に発射する作戦計画を今月中旬に完成させると威嚇。緊張を高める大統領の発言には、米国内で批判の声が相次いだ。

 トランプ氏は10日、滞在先のニュージャージー州で記者団に、自身の発言について「厳し過ぎると言う人もいるが、まだ厳しさが足りなかったかもしれない」と反論した。また、「グアムに対して何かすれば、誰も見たことのないような事態が北朝鮮で起きる」と警告したが、先制攻撃を仕掛ける可能性への言及は避けた。

 北朝鮮との交渉に関しては「いつも考えている。交渉は25年もやってきた」と指摘。「クリントン(元政権)の交渉は弱腰で効果がなく、オバマ(前政権)は話すらしたがらなかったが、私は話す。誰かがやらなければならない」と語った。 

***********************************

ミサイルを撃ち込んで全てを終わらせる事は簡単だが、その犠牲になるのは、、

武力と権力で弾圧され、洗脳され、自由を失った気の毒な国民と、その中間に位置する

アメリカ寄り政権の被害者である事を、トランプ氏も安倍氏も肝に銘じるべきだ。

だから、挑発行為、核開発に武力で対抗して、世界を危機に晒すより

北朝鮮国民救済を大義に世界各国指導者の協力と世論を結集させて

北の独裁者に圧力をかけ、体制維持の限界を悟らせる方向に

向かわせる、という選択肢も検討してほしい。

とにかく、武力に武力で対抗するのは、一番避けるべき選択肢だ。




posted by gaag at 23:51| 長野 ☀| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひねくれ者の私としては

「日本一美しい夫人」に選ばれた59歳

映像トピックス


「日本一美しい夫人」を選出する「ミセス・エイジスト2017」グランプリに選ばれた59歳の津村智子さん。審査員を務めたデヴィ夫人も驚きつつ、「59歳でこの美貌はいない」とコメントしました。

********************

自薦か他薦か知らないが、こういうコンテストに応募してくる時点で

私はその人を美しいとは思えなくなる。

女性の美しさはシワの数や肌の張りだけではない。

posted by gaag at 22:29| 長野 ☀| Comment(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5度あることは6度ある

DG0xGh9V0AAYde-.jpg

全く反省の色の欠片も無いこの表情。

何度でも同じ事を繰り返す。

私が裁判官なら懲役30年に処す。

posted by gaag at 21:48| 長野 ☀| Comment(0) | 来世は畜生界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする