2017年03月12日

「上手い」と「良い」は違う

カラオケバトルも歌に込める想いよりも

どうすれば高得点が出せるのかを極める

技術の争いになってるように見える。

毎回同じ事感じながら今日も見てしまったけど、

文句無く上手いには違いないが、彼女らの歌を

もっと聴きたいという気持ちにはなりませんでした。

ごめんなさい。

posted by gaag at 16:12| 長野 | Comment(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わたしへのおすすめ

Nouela - Home  


この頃のyoutubeでは1回も聴いたこと無い歌手が

あなたへのおすすめとして、度々挿入されています。

どれもが「良い!」と感じる訳ではありませんが、

ここに投稿したということは、興味アリということで、

しばらく聴いてみようと思います。

詳しいことは分かりませんが、シアトル出身のようです。

posted by gaag at 14:58| 長野 | Comment(0) | 好きな音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短すぎる賞味期限

ほとんどの日本人の心に深く刻み込まれた2011.3.1

私にとっても2011.2.2に足場からの転落事故で、右肘粉砕骨

患い、手術〜4ヶ月のリハビリを余儀なくされるという特別な年でもありました。

東北の被災者の方々の苦労や苦しみに比べたら微々たるものですが、

3.11、病院でのリハビリ後の、今は無きクアハウス佐久での養生の最中起きた

地震は、生涯忘れることは無いだろう、私の人生で最大規模の地震でした。

あれから6年が経過し、インフラ整備はだいぶ復興したみたいだけど、

相変わらず避難生活を強いられ、帰省もめどが立たないという人も多く、

いじめ、嫌がらせの問題も含め、復興完了までの道のりはまだまだ遠いようです。

このあたりには、行政の無能さと人間の心の卑しさが垣間見えて残念でなりませんが。

また、原発事故で教訓を学び、エネルギー政策の転換期を迎えたかに見えた原発事故後の

一連の流れも、このところ再稼動を目指す潮流が出来つつあり、また後世の子孫に

老朽化した原発の廃炉という時間も経費も気が遠くなるような膨大な負担を押し付けようと

する、欲ボケ自治体がちらほらゾンビのように復活してきたのも、教訓の賞味期限の

短さ を感じます。


posted by gaag at 10:10| 長野 ☀| Comment(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≒北のボンボン、教育勅語推進一家な政府

PKO撤収の南スーダン、「100万人超が飢饉直面」

TBS系(JNN) 3/11(土) 18:50配信

 政府がPKO=国連平和維持活動に参加する陸上自衛隊の施設部隊を撤収すると決めた南スーダンについて、国連は10日、「100万人以上が飢饉に直面している」と報告しました。

 「南スーダンでは、さらに100万人以上が飢饉に直面しています」(国連人道問題調整室 報道官)

 10日、国連人道問題調整室は南スーダンについて、すでに飢饉が発生している2つの地域の10万人に加えさらに100万人以上が飢饉に直面していると警告しました。南スーダンでは干ばつや、大統領派と反大統領派の紛争の影響で食糧不足が深刻化しているほか、190万人近い国内避難民が発生しています。

 国連によれば、南スーダンで人道支援が必要な人は去年から、およそ140万人増え750万人を超えています。(11日16:11)

なのに

<南スーダンPKO>週内にも撤収命令 稲田防衛相、陸自に

 南スーダンで国連平和維持活動(PKO)にあたる陸上自衛隊施設部隊の5月末までの撤収に向け、稲田朋美防衛相は早ければ週内にも部隊に撤収命令を出す調整に入った。政府は同時にPKO実施計画の変更を閣議決定し、撤収の準備を本格化させる。(毎日新聞)

******************

KYのレベルでは全くの互角だと思う

posted by gaag at 08:59| 長野 ☀| Comment(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする